ブランディングデザインの流れ

4つの流れで「ブランドをつくる、育むこと」を大切にデザインのご提案を行っています。

1 価値を導く

【 ヒアリング・リサーチ 】
事業の想いや方向性を確認し御社の目指すべきゴールをしっかりと共有します。自社・競合・市場などのリサーチを行い、御社の強みや違いを紐解き、商品・サービスの唯一無二の価値を導き出していきます。

2 価値を創造する

【 企画・コンセプト作り 】
導き出された自社の強みと違いを元に、ターゲット設定、商品・サービスのポジショニングを行い方向性を創ります。そして価値が伝わりやすくなるように、ブレない軸となるブランドコンセプトを設定します。

3 価値を伝える

【 デザイン 】
ブランドコンセプトを通し商品・サービスの価値が正しく伝わるよう、統一した世界観をデザインやコピーを通して可視化します。1〜2の過程をデザイナーも一緒に携わることで一貫した表現に繋がります。

4 価値を育む

【 ブラッシュアップ 】
完成したら終わりではなく「育む」ことを大切に、定期的に打ち合わせをして次なる課題を一緒に探り、ブラッシュアップや販促に繋がるアイディアを膨らませ、ブランドを徐々に育てていきます

PAGE TOP